50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

50代の主婦がチョコレート嚢胞の術後2度目の通院で知った子宮筋腫

こんばんは、50代でチョコレート嚢胞の手術をした主婦、ゆぅです♪

 

今日は術後2度目の通院だったのですが、実は子宮筋腫があると初めて言われてしまいました(-_-;)

f:id:asupeshougai:20180530222529j:plain

おかしいなぁ、そんな事一度も言われた事なかったのに、なんで後出し???

 

50代主婦のチョコレート嚢胞術後に知った子宮筋腫

私が聞いてなかっただけなのか、はたまた医師がいい忘れ?てただけなのか・・・

 

以前も書いたのですが、私の子宮内膜症の手術は驚きの連続から始まりました。

petloss.hatenablog.jp

 

あれから約2カ月が経った今日、診察に行くと最初は

 

「卵巣も腫れてないので大丈夫ですね!」

 

その一言で安心したのもつかの間

 

「最近頻尿などはないですか?」

 

なんでいきなり???

 

「別にないですけど・・・」

 

と言うと

 

「そうですか、子宮筋腫があるのでもしかしたら頻尿になるかもしれませんよ!」

 

はい?なんすかそれ?初耳なんすけど???

 

アラフィフ世代が内膜症手術するなら問題点は全て聞いておこう

今更なのですが、あくまでも私は内膜症で卵巣の手術をする予定でした。

 

そして突然子宮腺筋症があるからと子宮摘出手術だと聞かされたのですが、寝耳に水。

 

そのため子宮は温存したのですが、実は筋腫があったのでしょう。

 

もし術前の医師との話し合いでその事も聞いてたら、もしかしたら子宮全摘をしていたかもしれません。

 

私の場合はそれまでの担当医が4月から移動になり、それを知ったのは入院した時だったから、もしかすると全てが伝わっていなかったのかもしれません。

 

でも・・・カルテもあるんだけどな~(-_-;)

 

開腹手術から2カ月経過の今の腹痛や排卵通

まだ生理がないので痛みが出るかは分かりませんが、時々ちょっとした腹痛はありますが排卵通はなくなりました。

 

このまま生理がなくなる可能性もあるのですが、基本的に生理がなければ子宮内膜症は悪化する心配が基本的にはないので安心と言えば安心かな(;^_^A

 

一日中痛み止めを飲み続けていた3月までの事を考えると、退院してから一度も痛み止めを服用する事はないのでやっぱり手術して良かったかなと思っています。

 

でも、もしあなたがチョコレート嚢胞でこれから腹腔鏡手術などを考えているなら、子宮筋腫や子宮腺筋症などがないかもしっかりと確認してから手術に踏み切って下さいね。

 

じゃないと、また再手術になる・・・可能性もあるのですから!!