50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

50代の主婦も不安や悩みがある!だから自律神経が乱れデパスに頼る

こんばんは、50代からの人生を模索中の主婦、ゆぅです♪

 

私は20代の頃から自律神経失調症などの精神的な問題を抱えてきたため、ずっとデパスを飲み続けていました。

f:id:asupeshougai:20180524194624j:plain

数年前に断薬したのですが、最近ちょっと不眠症が出てきているようで(-_-;)

 

50代の成人女性でおまけに主婦なのに悩みなんてあるの?

 

と思うかもしれませんが、人間って幾つになっても不安や悩みがあるんですよね。

 

50代でも主婦でも悩みや不安があって当然!

自分が思春期の頃、

 

「大人になったら悩んだり困ったりする事なんてないんだろうな~」

 

って思ってませんでしたか?

 

私は思っていました。

 

しかしいざ大人と言われる年齢になって自分を振り返ると悩みはあるし、不安もあるし、辛い事も悲しい事もめっちゃあるやん(´;ω;`)ウゥゥ

 

幾つになってもメンタルが強くなる事ってないんだと知りました。

 

だからやっとこの年になって、父や母も何かを抱えていたのかもしれない・・・と思えるようになったのです。

 

アラフィフ世代の自律神経の乱れでデパスを飲む

40代や50代はどうしても更年期世代なので、色々な問題を抱える事が少なくありません。

 

だから今私が不眠症気味なのは納得なのですが、数年前に先に早々と天国に旅立った父は60代に入った頃から眠れずずっとデパスを服用していました。

 

人生100年と言われるこの時代に、65年でこの世を去った父ですが、きっとお父さんなりに何かあったんじゃないかな?なんて思っています。

 

・・・って考えると、今だから辛い事があるんじゃなく、生きている間はずっとあるのかも(;^_^A

 

50代の主婦で自律神経の乱れでデパスを飲むなら

もしあなたがこれからエチゾラムと呼ばれる向精神薬を服用しようと考えているなら、短期間で飲むのを辞めると決めてからがおすすめです。

 

どこでもかなり安易に処方される薬で安全性が高いと言われているのですが、なにせ辞める事が難しいんです。

 

私はパニック障害が酷く電車にすら乗れない時は本当に助かったクスリなのですが、依存するとは知らず飲んでしまったので辞めるのに時間がかかってしまいました。

 

だからもしあなたが飲むなら・・・

 

3ヵ月だけ!

 

なんて決めてからにするのが後々後悔しないんじゃないかな?と思います!