50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

50代の主婦でうつ病や不眠だと治るの?薬を飲み続ける副作用は?

こんばんは、50代主婦のゆぅです♪

 

私の周りの友達も、結構な人数が軽いうつ病や不眠で悩んでいます。

f:id:asupeshougai:20180516235824j:plain

まぁ、年齢的に自律神経が乱れるので仕方がないのですが、辛くて心療内科や精神科に通い薬を飲み続けている事に不安を感じている人が多いんです。

 

私もそうですが、やっぱり長年抗不安薬なんかを飲むのは嫌ですもんね(-_-;)

 

50代の主婦でうつ病や不眠で悩んでいるなら

まずはリラックスできる事を見つけるのが一番なんですよね!!

 

多分お医者さんに行っても言われていると思いますが・・・

 

「それが出来たらこうはなってないんじゃ!!」

 

っていつも思いました(笑)

 

  • 朝起きた時からのダルさ
  • やる気はあっても出来ない
  • 体が思うとおりに動かない

 

これが誰もそうなのか?は分かりませんが、常にしんどい状態が続くんです。

 

だから横になる時間も増えるのですが、それでも体調が思わしくないという・・・

 

精神安定剤などの薬を飲み続けると副作用は?

一番不安を感じるのはこの副作用なのではないでしょうか?

 

日常的にくすりを飲まなければならない状態もそうですが、肝臓にも負担がかかりそうですし?

 

私の場合は向精神薬と呼ばれるデパスを飲み続けていたのですが、問題を感じたのは物忘れが酷くなったという事でした。

petloss.hatenablog.jp

 

まだそんなに忘れっぽくなる年齢じゃないはずなのに、日に日にそれが酷くなっていったという事があったので、最終的に辞めるという選択肢を選ぶ事にしたのでした。

 

とは言っても、かなり長い期間飲み続けていたので辞めるのに一苦労したのですが、もしあなたがかかりつけの医師に相談して

 

「少しずつ辞めてみましょう!」

 

と言われたなら、そろそろやめても良いタイミングがきているのかもしれませんよ!

 

つまり完治まではいかずとも、かなりマシになってきているという事。

 

何を選択するか?で答えは変わるのですが、もし副作用が怖いと考えているならやめる方向に、そうじゃなくうつ病や不眠の方が辛いならくすりに頼る。

 

二者択一しかないのですが、まずはどちらを選ぶか?を決めてしまうと一つ不安が減るのではないでしょうか?