50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

50代主婦でパニック障害や過呼吸が起こるとデパスに頼る

こんばんは、50代主婦のゆぅです♪

 

今では殆ど症状も出なくなっているのですが、数年前まではパニック障害や過呼吸でかなり辛い思いをした経験があります。

 

そんな時にはデパスを服用していたのですが、これらの症状が起ると本当に辛いんですよね(;^_^A

 

50代でデパスは卒業!そして漢方薬を服用し始めました

デパスを飲んでいる人は多いと思いますが、かなり依存してしまうんですよね(-_-;)

 

私は20年以上もの長期に渡ってこの抗不安薬を飲んでいたのですが、色々とあって一念発起しやっと辞める事が出来ました。

 

しかし40代後半あたりに婦人科で処方され始めたのが漢方薬の加味逍遥散。

f:id:asupeshougai:20180515224506j:plain

きっと更年期障害で処方されている女性も多いと思いますが、ここ数年のぼせや冷えが酷い事を医師に相談すると処方されたのがこれだったのです。

 

うつ病や不眠にも効果があると言われる加味逍遙散

ツムラの公式サイトを読むと

体力中等度以下で、のぼせ感があり、肩がこり、疲れやすく、精神不安やいらだちのある方の更年期障害、不眠症など

 

1年ほど続けて飲んでいたのですが、どうも私には効いていないような?

 

漢方薬は長く飲まなければならないとは言われていたのですが、1年飲んで何も変わらないんじゃ・・・あってないのかも?

 

そう思ってから辞めてしまいました。

 

パニック障害や自律神経失調症で悩んでいるなら

 

閉経前後の10年が更年期になりやすいと言われていますが、この時期は女性ホルモンが減少してしまうので自律神経が乱れやすい時期だと言われています。

 

だから50代前後から精神的に辛いと感じる人が増えるようなのですが、これは年齢的に仕方がない事なのかもしれません。

 

私の場合は精神的にイライラしたりモヤモヤしたりする時はどうしてもデパスなどに頼ってしまう事が多かったので、色々と自分であう物を試すしか方法がないんだと思います。

 

もしあなたもパニック障害や過呼吸などのメンタル系で悩んでいるなら、本当に自分に合う物をあれこれ試してみて下さい。

 

自分で実験するしか見つからないんですから!!