50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

50代主婦のうつ病とパニック障害!デパスを飲みはじめた20代

50代主婦のゆぅです。

 

実は私は20代の頃からうつ病やパニック障害を患ってきました。

f:id:asupeshougai:20180514223720j:plain

そして辛くなるとデパスと呼ばれる薬を飲み続けてきたのでした。

 

まずはメンタルの病になった時の事を書いてみたいと思います。

 

50代の主婦はうつ病とパニック障害に気を付けて!!

私の場合は若い頃から精神病を患っていたのですが、40代や50代の更年期世代に増えているんですよね(-_-;)

 

最初は仕事が辛くてウツウツしたのがキッカケだったのですが、それが日に日に酷くなり家から出られなくなってしまいました。

 

しかしまさか自分がメンタルの病を抱えているとは知らず、行った先はいつもの内科。

 

そこで診断されたのがうつ病。

 

最初は

 

「私が精神病?」

 

と疑っていたのですが、デパスを服用すると楽になるのですから認めざるを得ません。

 

今なら心療内科に行ったと思いますが、何せ何もわからず内科に行ったんですからこれが病を長引かせる原因だったのでは?と考えています。

 

デパスを飲みはじめてから薬が辞められなくなる

過去を思い出すと元気な時ってなかったな~なんて思ってしまいます。

 

30代に入った頃には突然過呼吸になりパニック障害が起こり、この時は死ぬんじゃないかとまで思った程です。

 

しかし自分の体調不良が実は精神的な問題なんかじゃなく他に病が隠れているんじゃ?と病院ジプシーをする時期もありました。

 

そしてつけられた診断名は

 

  • うつ病
  • パニック障害
  • 不安障害
  • 心身症
  • 過換気症候群
  • 自律神経失調所
  • 不眠症
  • 統合失調症

 

他にもあったと思いますが、ありとあらゆる診断名を頂く結果になってしまったのです。

 

50代の女性は更年期障害で鬱やパニックになりやすい

先月2度目の子宮内膜症の手術をしたのですが、現在私の卵巣は片方の少しだけが残っている状態です。

petloss.hatenablog.jp

 

これからの年齢を考えると自律神経が乱れる可能性が高くなるのですが、もともと自律神経が乱れているのですから、マジで気をつけなきゃな~なんて思っています。

 

手術で内膜症の痛みは治まりましたが、精神系は流石にこの手術じゃ(;^_^A

 

50代ともなると色々な所に支障が出てくる可能性がありますが、ボチボチやっていくしかないんですよね・・・

 

若い頃が懐かしいです(´;ω;`)ウゥゥ

 

うつ病でデパスを断薬したブログはこちらで書いてます!