50代主婦が気になる体調や家族や仕事そしてペットなんかの雑記ブログ

主婦も50代近くなると気になるのが体調や家族、仕事の事ではないでしょうか?ペットロスになったり子宮内膜症で手術をしたり、職場が上手くいかなくなったりとあれこれと悩みは尽きないもの。当たり前の毎日の中にある悩みをあれこれとゆる~く書いていきたいと思います。同じ世代の女性の皆さんが抱える悩みはきっと誰もが抱えているはず!適当でいい加減な主婦のまったりブログです。

猫の突然死から1カ月の今日は月命日。ペットロスはまだまだ続く

猫の突然死から今日で1カ月。

f:id:asupeshougai:20180512231822j:plain

大好きだった愛猫のちぃ君の月命日です。

 

しかし1カ月経ったのに、ペットロスはなかなか収まらず今でも毎日のように思いだしています。

 

愛猫が突然死して1カ月経ってもペットロスは終わらない

いつになったらこの悲しみが薄まるのでしょう?

 

毎日写真を見ながら、撫でてあげたい、声が聴きたい、ギュっとしたい!!

 

そんな思いがかなり強まってきているようです。

 

おかしいと気づいたのは手術から退院してきた当日、そしてその翌日には天国に旅立っていったのがついこの前のようです。

petloss.hatenablog.jp

 

我が子のようなペット(ネコ)を亡くすと心に穴が空く

やっと仕事をする気にはなってきたのですが、ふと手を止めると考えるのはちぃの事。

 

  • 我が物顔で私のベッドを占領していたのに・・・
  • 撫でて欲しい時は全力で爪を出してひっかいたのに・・・
  • いつも側にべったりひっついて寝ていたのに・・・

 

全てがなくなってしまいました。

 

天国から見守ってくれていると思おうとしているのですが、やっぱり側で肉球を触りたいしナデナデしたい!!

 

そして気づけばボーっとしながらも頭ではちぃの元気だった姿ばかりを追いかけてしまいます。

 

いつまで経っても忘れられないねこちゃんとの思い出

思い出を本当に過去の事に出来る日なんてくるのかな?

 

父が亡くなった時もここまでの悲しみは感じなかったのですが、50代になってまさかこんなに寂しいと感じる日ばかりが来るとは思いもしませんでした。

 

まだ心が整理できず、もしかしたらベッドにいるんじゃ?と何度もベッドを見に行ってしまう事もあります。

 

でも、やっぱりいないんです、家のどこを探しても・・・

petloss.hatenablog.jp

 

笑顔でいないとねこちゃんが心配すると良く聞きますが、なかなか我が家では笑顔を取り戻す事が出来ずにいます。

 

きっとこの思いはいつまで経っても風化しないのかもしれません。